RECENT ARTICLES | 土岐三菱自動車 最近の記事 >

あなたのETC車載器は大丈夫⁉️

おはようございます。今日も昨日聞いたニュースを取り上げてみます。

2018年9月に国土交通省、ITSサービス高度化機構、高速道路会社6社連盟で、1部のETC車載器が、2022年12月1日以降使用できなくなることを発表しています。このニュースってホントに知らなくって、昨日の会議でサービス部長の方から話しが上がってびっくりでした😮皆さんはご存知でしたか?

実際に使用不可となるETC車載器は、「2007(平成19)年以前の技術基準適合証明・工事設計認証(旧スプリアス認証)を受け、製造されたETC車載器」です。

難しい言葉が並んでるんですが、スプリアスというものが大きな関わりを持っているようです。スプリアスとは、無線設備において必要周波数帯の外側に発射される不要電波の一種です。その電波障害となるスプリアスを低減するために、法令で決められていたらしく、旧規格のものは、それに適応していないようで、旧規格の使用延長が2022年11月で終了するということらしいです。

ということで、旧スプリアス規格のETC車載器は2022年12月以降は、ゲートが開かない可能性があると共に、電波を発する状態だと電波法違反になるそうです。

まだ、2022年まで年数はありますが、早めの確認をした方がいいですね😅最近は、ETCは必須アイテムになっておりますし、ETC2.0も普及してきてとても便利です。便利なものが突然動かないのは困りますよね😥

朝から難しい事を書いて、若干頭が痛くなってきました😓詳しくは、下記をご覧下さい。

http://news.livedoor.com/article/detail/15306226/

当社におクルマ持ち込んで頂ければ確認しますよー😊


関連記事

  1. やっと報告です‼️

  2. ジャズドリーム長島でのSports&Outdoor festival 1日目‼️

  3. デリカファンミーティングin袖ヶ浦③

  4. あなたの秋の過ごし方をInstagramでアップしてね‼️

  5. 今日もデモカーのご来店😊

  6. 新型デリカD:5の内装は高級感たっぷり😊

  7. デモカーオーナーご来店😊

  8. 今日は山の日⛰

  9. 多治見の街は本当にHOT💦





人気記事 PICK UP!

  1. Scamp Japan!!
  2. GO OUT
  3. クレベリン
  4. DELICA D5
  5. ときミツフェスタ2016








人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP
Translate »